☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――――

〜英会話はまず一言フレーズから〜

いきなり全てを言おうとしないで下さい

――――――――――――――――――――――――――――― 

みなさん こんにちは。

私のごく親しいカナダ人の友達は、少し前まで英語のプライベートレッスン
の仕事をしていました。
そして、最初のレッスンではいつも自己紹介の一環として先生方は
次の質問をよくします。

What you do?(何してるの?)

すると回答としてこんな答えをしばしば耳にするそうです。

I am a businessman.

Oh! Could you introduce a job to me?
( あっ、何か仕事紹介してくれませんか?)

こう答える先生は少なくないのですが、何が起こっているか、
検討がつきましたか?今日はそんな話です。


今日のメニュー

■businessman 「日本人の多くが勘違いしている単語」
■編集後記

___________________________________

■businessman 「日本人の多くが勘違いしている単語」
___________________________________

ビジネスとは、仕事を動かす事、運営することです。

社長や副社長、幹部が携わる事かもしれません。

また、個人で屋台を経営していても、自分で仕事を動かしている限り、

その人はビジネスマンです。隣の駄菓子屋のお婆ちゃんはビジネスウーマン

なのかもしれません。スーツ着なければいけないと言うルールはありません。

一方、ビジネススーツってなんですか?新卒の若者がスーツ着て、今日から

ビジネスマンです!!って有り得ないです。と言うより、英会話の先生方は

そんな発言を飲み屋で大爆笑のネタにしているんですよ?悔しいですよね?

ではその代わりに「私は会社員です」とは何と言うでしょう?

【回答】

I am an office worker.(手作業系)
I am an office clerk.(デスクワーク系)

これでいかがでしょうか?

workerがどちらかと言うと手作業系だと言うのも皆さん意外と初耳かも

知れませんよね。

そんな『カユイところに手が届く教室、CozyETF
是非体験申込みされてはいかがでしょうか?

___________________________________

■編集後記
___________________________________

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
しばらくは、メルマガ配送開始記念として
「英語の月覚え歌:ジュニアの実践、婆ちゃんプロポーズ」
を1月ずつ紹介していこうと思います。

(曲は「ジングルベル」で・・)
9月:「キュー」トな『接吻』やりました♪
10月:次回のお楽しみ
(キュー(9)ト→September)

とうとう接吻(キス)してしまいました!(@o@)
接吻って響き自体キュートじゃないですが、
この辺りは気にしまい・・・。(汗)

ではまた次回・・。購読&ご紹介宜しくお願いしま〜す。(^-^)b
___________________________________

メールマガジン「英会話はまず一言フレーズから」
いきなり全てを言おうとしないで下さい

☆発行責任者:YOSHI☆発行責任者:YOSHI
☆:公式サイトCozyETF
メルマガ購読・解除 ID: 1647075
〜英会話はまず一言フレーズから〜 いきなり全てを言おうとしない
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ


バックナンバー

65 64 63 62 61 
60 59 58 57 56 
55 54 53 52 51 
50 49 48 47 46 
45 44 43 42 41 
40 39 38 37 36 
35 34 33 32 31 
30 29 28 27 26 
25 24 23 22 21 
20 19 18 17 16 
15 14 13 12 11 
10