☆★☆――――――――――――――――――――――――――――――――


〜英会話はまず一言フレーズから〜


いきなり全てを言おうとしないで下さい


――――――――――――――――――――――――――――― 

こんにちは、発行人のYOSHIです。

 今私の運営する英会話教室の壁には2つのカレンダーが飾って
あります。

 なんとその両カレンダーの10月の写真がハワイのパームツリー
なのです。ハワイは夏のイメージがありますが、一年中綺麗な
ところですね。


今日のメニュー
■「creditカード」って何カードですか?
■編集後記 〜YOSHIの英語修行体験記〜その32

___________________________________
■「creditカード」って何カードですか?
___________________________________

 いつも、深く考えず口にしているクレジットカードですが、

この"credit"は「信用」と言う意味です。

 そして、丸暗記するのはやや惜しい単語・・それは"cred"には「信用」、
そして"it"には「行く」と言う、1単語で2つも語源(単語の構成要素)を
覚える事が出来てしまう、1粒で2度美味しいジャパニーズイングリッシュ
なのです。

 つまり"credit card"とは、『「信頼」してるからあんたは審査通過!
つまり「行って」いいよ』と言う意味のカードだったのです。

credを形容詞にして"credulous"なら、「何でも信じる」「ダマされやすい」
と言う意味が出来ますし、

"credible"と、「-ble(〜出来る)」を付けるなら「信用、信頼できる」
と言う単語が出来ます。

___________________________________

英会話の学習方法をレベル別に語っています。
「英語学習方法ならイングリッシュ・パーク」
http://cozyetf.net/
___________________________________

 一方の"credit"の"it(行く)"ですが、

 circuit(サーキット)はcircu + it ...circuとは何か予想付くものは
ございませんか?

 visit(訪ねる)はvis + it ...visualとかvisionとか・・・「vis」とは
「見る」の意味です。

 つまり、visit、訪ねる、visit、訪ねる、visit・・・
と丸暗記したかも知れない"visit"も
「見に行く」=「訪ねる」と言う意味だったのです。

 語源・・少しは知らないと無駄なエネルギー使っちゃうような気が
しませんか?
___________________________________

■編集後記 〜YOSHIの英語修行体験記〜その32
________________________________

 先生が私にアルバムを見せて言いました。

"I devorced..(そして俺は離婚したんだ…)"

 そして次のページを開くとそこには若い男性がいます。彼は言いました。

"And he is my next spouse(スパウス:配偶者)."


・・・???正直私YOSHIは男性と男性の結婚など、当時の自分では
聞いた事がありませんでした。

 ・・しかし、とするなら本棚に飾ってある多数のアジア系生徒の
写真にも納得がいく?しかもその中の1人には車を買ってあげたとか
言ってたぞ?(汗)

 がびーん・・

続く
___________________________________

と言う訳で今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました。
ではまた次回・・。購読宜しくお願いしま〜す。(^-^)


メールマガジン「英会話はまず一言フレーズから」
いきなり全てを言おうとしないで下さい

☆発行責任者:YOSHI
☆公式サイト:http://cozyetf.biz/

メルマガ購読・解除 ID: 1647075
〜英会話はまず一言フレーズから〜 いきなり全てを言おうとしない
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ


バックナンバー

65 64 63 62 61 
60 59 58 57 56 
55 54 53 52 51 
50 49 48 47 46 
45 44 43 42 41 
40 39 38 37 36 
35 34 33 32 31 
30 29 28 27 26 
25 24 23 22 21 
20 19 18 17 16 
15 14 13 12 11 
10