☆★☆――――――――――――――――――――――――――――


〜英会話はまず一言フレーズから〜


いきなり全てを言おうとしないで下さい


――――――――――――――――――――――――――――― 

こんにちは、発行人のYOSHIです。

 先日、カレーグランプリなるものに立ち寄ってみました。
私は本当に日本人の料理の腕には感服しているので、

「この大会の優勝者こそ世界一のカレーシェフだ!」と信じて
その会場を訪れたのですが・・

 うーん・・自分の女房のカレーが結局一番美味しい?
なんてノロケは置いといて、ビックリするほど美味しいカレーに
出会えると、期待し過ぎてた自分には物足りなく感じたのでした。

 でも美味しかったですよ?


今日のメニュー
■「鍛える」は意外と知っているようで知らない単語?
■編集後記 〜YOSHIの英語修行体験記〜その35

___________________________________
■「鍛える」は意外と知っているようで知らない単語?
___________________________________

 「筋肉を鍛える」を英語で言うと?・・・「シーン・・」って
なりそうです。

 でもみなさん、「筋トレ」って言いませんか?
この「トレ」ってなんの「トレ」でしょうか?

 「トレーニング?」

 そう「鍛える事」はトレーニングです。
でも最後に「ing」が付いています。これを取ると動詞になります。

 「えっ?train?」

 そう、trainなんです。このtrainは筋肉に関わらず、自分の英語力を
鍛えるなら train my English skillsですし、漠然と
「自分の息子を鍛える」と言うのなら train my son ともいう事が出来ます。

___________________________________

楽しい英単語の増やし方や、発音リスニングのコツのお話をしています。

「一番簡単な、そして安い英語学習法を見つけましょう、楽々English!」
http://rakuraku.cozyetf.biz/
___________________________________

 そしてもう一つ、こちらも「なーんだ」と思うようなジャパニーズ
イングリッシュがございます。

 それはexercise(エクササイズ)です。

 こちらは上のtrain以上に良く使うかも知れません。

exercise 人 in 〜 で「〜において人を鍛える」と思って頂ければ、
今スポーツに限らず、英語でも茶道でも、

My instructor excercises me in Sadou.
(私の先生は茶道に置いて私を鍛えてくれています)

なんて日本語にすると少し変な感じがしますが、色々使えるのでは
ないでしょうか?

 

___________________________________

■編集後記 〜YOSHIの英語修行体験記〜その35
___________________________________

 日本では電話を掛けた人が通話料を支払う。当たり前に感じますよね?
しかし、私の英語修行をしたバンクーバーでは、携帯電話の場合、
カードを買ったら通話した両方からその料金が引かれていきました。

 カナダ滞在を1年と決めていた私は、必要な時以外に携帯電話は使わず、
ケチるつもりでいたのです。

 しかし、現地でせっかく友達になったカナダ人はそんな私のケチな
思惑を知る由もなく、私は結構アッサリと次のカードを買う事に
なったのです。(汗)

 電話トークも英語としては大事な要素だし・・
正直とても微妙な気分でした。(汗)


続く
___________________________________

と言う訳で今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました。
ではまた次回・・。購読宜しくお願いしま〜す。(^-^)


メールマガジン「英会話はまず一言フレーズから」
いきなり全てを言おうとしないで下さい

☆発行責任者:YOSHI
☆公式サイト:http://cozyetf.biz/

メルマガ購読・解除 ID: 1647075
〜英会話はまず一言フレーズから〜 いきなり全てを言おうとしない
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ


バックナンバー

65 64 63 62 61 
60 59 58 57 56 
55 54 53 52 51 
50 49 48 47 46 
45 44 43 42 41 
40 39 38 37 36 
35 34 33 32 31 
30 29 28 27 26 
25 24 23 22 21 
20 19 18 17 16 
15 14 13 12 11 
10