☆★☆――――――――――――――――――――――――――――


〜英会話はまず一言フレーズから〜


いきなり全てを言おうとしないで下さい


――――――――――――――――――――――――――――― 

こんにちは、発行人のYOSHIです。

 前回のメルマガで、美味しいラーメン屋を教えて頂いたと言う
話をしたかと思いますが、そこのラーメン、冗談抜きに今までで
一番美味しいと思いました。

 そして、私は今までツケ麺を好きになった事はなかったのですが、
スダチを掛けて口に入れるそのツケ麺は…絶品でした!

 実はまだ、勧めてもらった「バリ味噌」なるものがいつも
品切れなので、近いうちそちらのコメントも紹介出来たらと
思っています。


今日のメニュー
■ ショベルカー?シャベルカ―?
■編集後記 〜YOSHIの英語修行体験記〜その49

___________________________________
■ ショベルカー?シャベルカ―?
___________________________________

 ジャパニーズイングリッシュには色々と英単語を簡単に覚える為の

ヒントが隠れています。

 今日は「シャベルカー」のお話をしますが、「えっ!?ショベルカーの
タイプミス?」と思われた方は一番これからお話する事を読む必要が
あるのかも知れません。

 あの、長柄で幅広の刃のついたスコップ付きの車を、
"shovel car(シャベルカー)"と言います。

 アルファベット読みに引っ張られないようにしましょうね(^-^;)

___________________________________

立ち上がれ日本の英語・英会話!(当メルマガ管理者YOSHIの運営サイトです)
http://speaking.inventive-english.net/
___________________________________

 話は少し変わって、「クーラー」と言う英単語は余り一般的では
ありません。「冷却器」と言った意味で受け取られるでしょうか?


 その昔、冷暖房器具を知った外人友達が


"I saw such an instrument for the first time!!"
「俺、こんな器具、初めて見た!」
"This can both warm and cool (something)!"
「これ、温める事も涼しくする事も出来る!」

と言われました。


 なるほど、確かにこんな冷房と暖房が両方必要になる都市はそう多く
ないのかも知れません。
 日本人としか話さないと、意外と気づきにくい事があったりしますよね。

___________________________________
 ■編集後記 〜YOSHIの英語修行体験記〜その49
___________________________________

 帰国前々日の話。

 私は当時、「TOEIC800点取るまでは日本に帰らない!」と心に誓って
いました。そして、その日受け取った結果が何と800点ピッタリ!
(現在はもっとありますよ)


 (帰国できる!)
 私は恩師キャリアンにお礼を言いに行くと、彼女は非常に喜んで
くれました。

 そして私は自分自身のお別れ会を設けました。
来客さん達にはパスタを料理して振る舞ったのですが・・・

 ホワイトパスタを口にした韓国人女性が言いました。
 「This is not hot...(これ辛くない…)」

 YOSHI(・・(汗)だってホワイトパスタだし・・・(苦笑))

続く
___________________________________

と言う訳で今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました。
ではまた次回・・。購読宜しくお願いしま〜す。

メールマガジン「英会話はまず一言フレーズから」
いきなり全てを言おうとしないで下さい

☆発行責任者:YOSHI
☆公式サイト:http://cozyetf.biz/

メルマガ購読・解除 ID: 1647075
〜英会話はまず一言フレーズから〜 いきなり全てを言おうとしない
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ


バックナンバー

65 64 63 62 61 
60 59 58 57 56 
55 54 53 52 51 
50 49 48 47 46 
45 44 43 42 41 
40 39 38 37 36 
35 34 33 32 31 
30 29 28 27 26 
25 24 23 22 21 
20 19 18 17 16 
15 14 13 12 11 
10